国内で新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、下記のいずれかに該当する方は受診をご遠慮いただいております。
また、受診の際は「マスク着用」をお願いしております。

 

・2週間以内に37.5度以上の発熱、咳、息苦しさ、強い倦怠感、起因不明の味覚・嗅覚異常のある方
(来院時全ての方に検温をお願いしています。)
・起因不明の4~5日続く下痢などの消化器症状のある方
・2週間以内に感染拡大警戒地域へ滞在歴のある方
・2週間以内に新型コロナウイルスの患者や疑いのある方と接触歴がある方(同居者・職場内含む)
・ご本人、またはご家族で体調のすぐれない方がいらっしゃる方
・現在の状況が不安なため、健診を望まれない方

 

【職員の健康管理、感染対策】
・マスクの着用
・出勤前の検温(37.5度以上の発熱を認めた場合は出勤禁止)
・検査前後の手指消毒を徹底
・使用する医療機器の消毒
・受付にアクリル板、診察室に透明ビニールカーテン、待ち合いの椅子にアクリル板の設置

何卒、ご理解とご協力の程、宜しくお願いいたします。