女性のための「スペシャルドック」に行ってきました

人間ドック体験談 家族写真

自分のことは後回しになりがちな働くママ。
けど、いざママが病気になると家族が困るって、想像したことありますか?
ちょっと風邪をひいたくらいでは家事も仕事も手放せないママさん。
普段から身体のメンテナンスに気を配っていれば
最悪の事態って避けられますよ!

ということで、
思い切って行ってきました。健康診断。
岡山市民限定 人間ドック

岡山市在住で40歳以上のかたなら、
2019年12月末まで通常42,000円相当の健康診断が、9,800円で受けられるお得なプランです。
8月までに受診すれば、
卵巣/腫瘍マーカーも無料です。

平日の朝、8:50頃に受付に到着すると、予約札は20番。
受付を済ませたら検査着に着替えて待合へ。
第1・2・4・5木曜日はレディスデーなので、
検査を受ける人は全て女性でした。

安心感があって過ごしやすいですね。
岡山駅が一望できる大きな窓がある待合スペースは
外からは見えない位置にあるので検査着でもゆっくり過ごすことができます。

岡山市民限定 人間ドック 院内の写真

人間ドック体験基本健診イメージ

岡山市民限定 人間ドック 基本検診

まずは身長、体重、血圧を測ります。
体重はよく家でも測りますが、
自分の身長を測るなんて、何年振りでしょうか(笑

それから採血をしてもらいます。
この血液からいろんな検査をして、
体の健康状態を把握します。
注射は苦手~という方もいらっしゃるかもしれませんが、
この道20年のベテラン看護婦の方がしてくださる採血は、
痛いなんていうヒマもなくあっという間に終わっていました。

受付の時に前日までに採取した尿と便を提出して
大腸ガンや糖尿病などの検査もしてもらいます。

視力・聴力の検査は子供の頃によくやっていたものとほぼ同じ。
視力・・・裸眼で0.6でした!(><)

岡山市民限定 人間ドック 乳がん・子宮ガンの検診

女性特有のがんである子宮頸がん・乳がんは
早期発見が重要な病気。
どちらも、ちょうどママの年代でかかる人が多い病気でもあります。
自分だけは大丈夫などと思わずに
定期的な検診を受けて家族を安心させてあげましょう。

乳房のレントゲン撮影マンモグラフィも
女性技師が担当してくれるので、安心です。
一般的に「痛い」と言われるマンモグラフィですが、
わたしはそんなに痛いと思いませんでした。
人によるのかもしれませんね。

子宮頚がんの検査は
少し苦手ですが
カーテンの向こうから聞こえる声も女性ですので
安心して受けることができました。

女性特有の悩みも、ここで先生に聞いてもらうことができますよ。

岡山市民限定 人間ドック マンモグラフィー

人間ドック体験者のイメージ

今日一番の難関

胃のレントゲン撮影。バリウムです。
バリウムでお腹をいっぱいにした状態で、
技師さんの指示通りベッドの上でクルクルと体を動かすのは
なかなか大変ですが、
何度も撮り直したり
何度も体勢を変えられたりという事もなく
無事に終了しました。

お次は胸のレントゲン撮影。

お次は胸のレントゲン撮影。女性技師が丁寧に教えてくれるので、パネルに向かって立っているだけであっとゆう間に終わります。

心電図は静かな部屋で横になっていれば終わり
眼底検査は目の奥の写真を撮るだけ。

最後に内科検診を受けて
直接先生に診て貰います。
日頃気になっていることや不安に思っていることは
ここで全部相談しましょう。

岡山市民限定 人間ドック 心電図写真

岡山市民限定 人間ドック 安心家族写真

岡山市民限定 人間ドック 検査終了

受付から検査終了まで、
混み具合にもよりますが大体3~4時間くらいです。
朝は8:15から受付が始まっているので、
早めの順番を取ることができれば幼稚園のお迎えに間に合う時間に終了する事もできますね。

提携託児所もあるので「子供の預け先がない」と思っているママさんも
ぜひ一度ご相談ください

検査結果は後日郵送で送られてきます。

気にはなってるけど

「子供を預けられない」「何をするのかわからなくて怖い・痛そう」「費用がかかりそう」「結果を知るのが怖い」

と思ってるママさんたち、
家族の幸せを願うならまずはご自身の健康を大切にしましょう!

M.Y様のブログより転載